新報ビル

クリスマスの装い

東京スカイツリーのライティングデザインを手掛けたシリウスライティングオフィス(東京)の戸恒浩人社長による琉球新報本社ビルのクリスマス特別バージョンのライトアップが、1日から始まる。25日まで。
 クリスマスバージョンは、キャンドルモードとツリーモードの2種類。午後5時から12時まで、1時間ごとにモードが切り替わる。
 
 キャンドルモードは、雪が降り積もるような白いライトから始まり、炎を表現した赤い光が上部に点灯する。ツリーモードでは、鮮やかな緑色でビル中央部に木を表現した。

 記事 琉球新報社より引用


あの東京スカイツリーを手掛けた会社のライティングなんですね。

上等なの、間違いないでしょう。

見る価値あります。

常連のお客様、ご新規のお客様、お店のスタッフさん、プリメリア運転代行にお電話頂きありがとうございます。


またのご利用をお待ちしております。