かりゆしウエアを「シェア」

沖縄県内初、イオンがレンタル開始

かりゆしウエアのレンタルサービスをPRするイオン琉球の増川雄介さん(右)と喜納優子さん=6日、琉球新報社

 イオン琉球(南風原町)はこのほど、沖縄県内初の試みとして、かりゆしウエアをレンタルできる「かりゆしシェアリングサービス」を始めた。クリーニング済みのかりゆしウエアが自宅まで届けられ、着用後も洗濯不要で集配員が回収する。

 1カ月20枚セット、2週間10枚セット、1週間5枚セットの3プランがある。事前に色や柄を選択することはできないが、全て異なるかりゆしウエアが自宅に届く。1カ月プランの通常価格は1万円(税込み)だが、年末まで7千円(同)に割引する。


 イオン琉球営業企画本部長付の増川雄介さんは「アイロンがけなどの手間がいらず、新作を中心とした豊富な柄が届く。こだわりのクリーニングを使って清潔感がある」と紹介した。


 現在、サービスに使うかりゆしウエアは約千着だが、今後利用者が増えれば枚数も増やしていく。


詳細は同社ホームページhttp://www.aeon-ryukyu.jp/shopping/2017kariyushi/

記事・琉球新報社より引用

自分もやってみたいけど、どんなかねアハハハ。

常連のお客様、ご新規のお客様、お店のスタッフさん、プリメリア運転代行にお電話頂きありがとうございます。


またのご利用をお待ちしております。