「飲酒運転しないでよ」

浦添にしゃべる自販機

浦添署(崎原永克署長)と飲料メーカーのダイドードリンコ、不動産会社の創信、ラジオ局のFM21などは10日、飲み物の購入時に「全てを失う飲酒運転!絶対にしないでよー」などとお笑いコンビのゆうりきやーの音声で呼び掛ける「飲酒運転根絶しゃべる自動販売機」1台を浦添市城間の屋富祖大通りに設置した。


 同署などによると、交通安全や不審者への注意を呼び掛ける自販機は他府県にあるが、飲酒運転根絶を目的としたメッセージを流す自販機の設置は全国で初めて。


 10日、浦添市城間の「シーサービル」前で開かれたお披露目式では、音声を録音したゆうりきやーの「おじぃ」役、城間祐司さんと、「おばぁ」役の山田力也さんも登場した。


 2人が実際に硬貨を入れると「飲んだら乗らない、乗るなら飲まない、飲酒運転しないでね!」との音声が流れた。購入後は「飲酒運転は犯罪です。ちょっぴんだけでも駄目ですよ!」(おじぃ)のメッセージも響いた。

記事・琉球新報社より引用

絶対にしないしないと販売機に誓ってねアハハハ

常連のお客様、ご新規のお客様、お店のスタッフさん、プリメリア運転代行にお電話頂きありがとうございます。


またのご利用をお待ちしております。