国際通りの「おきなわ屋」

改装オープン

沖縄県内で土産品店を展開する「おきなわ屋」(那覇市、長田元栄社長)は、那覇市のスクランブル店(上原慎太郎店長)を全面改築し、1日から営業を始めた。県庁やパレットくもじが立ち並び、国際通りの玄関ともいえる県庁前交差点に面し、泡盛専門店「泡盛蔵」を併設する。1日はミス沖縄の島袋愛梨さんが訪れた客を出迎えた。



 おきなわ屋だけで扱う銘柄や本数が限られている希少な古酒など、泡盛200種以上を取り扱っている。外国人旅行客に人気の豆腐ようやビアナッツ、紅いもタルトなどもそろえている。


 上原店長は「ここにしかない泡盛が豊富にある。ぜひ足を運んでほしい」と語った。7日まで買い物客に数量限定でお菓子とうちわをプレゼントしている。

記事・琉球新報より引用

国際通りの沖縄屋が新しくなったんですね、行ってみようアハハハ

常連のお客様、ご新規のお客様、お店のスタッフさん、プリメリア運転代行にお電話頂きありがとうございます。


またのご利用をお待ちしております。