財布の色

財布の色で金運が変わるらしいですよ。

自分のはまだ使えるので、次回購入するときに参考にしたいです。


金運は財布の色でも変化する?!

●金色

金色は財の象徴の色です。

強力な金運の流れを呼び込み、お金を循環させながら財を築いていける色です。 金運が上がる色とされていますが、正確にはお金の回りが良くなる色のようです。

●白

白は消極的な考えを打ち消して浄化してくれる色です。

●黒

格を上げてくれる色で、黒字にしてくれると言われる色です。

安定・固定の意味をもちこれまで築いてきた財を守ってくれるでしょう 実際にお金持ちの人のお財布の色は黒色が一番多いらしいですよ。

●茶色

種を育てて芽を息吹かせる、土の印象があるので、お金を増やしてくれる色です。

節約色、倹約色とも言われているので、お金に堅実になり、無駄使いが減って貯蓄出来る様になるでしょう。

●緑色

安全、安心、調和、平和をもたらす緑色は、常に成長する植物を連想させる縁起のいい色です。

●ピンク

対人運、恋愛運、結婚運、仕事運すべてにおいて効果がある色です。 人間関係運を良くするので、人の縁でお金が舞い込むと言うことのようですね。

●紫

富や王家、繁栄の象徴であり、地位の高さ、上品さ、優雅さ、美しさを表す色です。

●黄色

一般的に金運が上がる金運や財運を表す黄色。 遊び心や楽しい気分をもたらしますがお金が入るのも出て行くのも激しいです。

●赤

赤色は火を表すことから、金運を燃やしてしまうと言われている色です。

●紺色

青色よりも黒に近い紺色(ネイビー)は、地道にコツコツとお金を貯めるには良いとされている色です。

●青

水を表す色なので、入ってきたお金を流してしまうとされている色です。

●オレンジ

喜び、優しさ、陽気さを表すことから何かを始めるには良い色です。

記事       ラインQより引用


昨日お電話頂いたお客様、お店のスタッフさん『プリメリア運転代行』にお電話頂きありがとうございます。


℡   090-6859-4346