ポインセチア

ポインセチア(英名poinsettia、学名 Euphorbia pulcherrima)はトウダイグサ科トウダイグサ属の植物。常緑性低木。標準和名はショウジョウボクであるが、記事名は知名度の高いこの名を取った。日本では11月から12月ごろに茎の上にある葉が赤や桃色や乳白色に美しく色付く。

クリスマスが近くなると花屋に鉢物が出回ることから「クリスマスフラワー」とも呼ばれる。そのため日本では仲冬(大雪〔12月8日頃〕から小寒の前日〔1月7日頃〕まで)の季語とされており、日本の公共放送局である日本放送協会(NHK)のラジオ番組・「ラジオ深夜便」ではこのポインセチアの花を12月22日の「誕生日の花」とし、その花言葉を「博愛」及び「祝福」としている。


クリスマス時期になると、この花が代表ですよね~

何て名前か わかりませんでしたが、よく見ます。

誕生日の花ってあるんですね~♪

自分のは何か?って思ってググりました。(笑)

ふーん・・・

あんまし興味ないな~ハハハ


昨日お電話頂いたお客様、具志、新町、金城、新都心、泉崎、牧志、西町、東町、内間、栄町、のお店のスタッフさん『プリメリア運転代行』にお電話頂きありがとうございます。


  ℡ 098-850-7088