沖縄のガソリン90円台突入 

沖縄のガソリン90円台突入 止まらない価格下落

ありがたいさ~(^_^)v!

いつまでも続いてほしいさ~たくさんガソリン使うし~(^_^)v


今、ガソリンが安い―。沖縄では10月終わりごろから、レギュラーガソリン1リットルあたりの値が90円台というガソリンスタンドが登場している。

背景には、原油価格の下落がある。ガソリン価格投稿サイト「gogo.gs」によると、沖縄で100円を割り込むのは2009年4月以来、6年6カ月ぶり。

経済産業省資源エネルギー庁によると、9日時点の全国レギュラーガソリンの平均価格は132・2円(1リットルあたり)で、3週連続の値下がり。沖縄は129・6円で前週より1・1円下がった。

 特に、北谷(ちゃたん)町周辺のガソリンスタンドの店頭には、「会員価格99円」の看板が並び、価格競争となっている。複数のスタンド関係者によると、客から「久々の100円だね」という声が聞かれるほか、名護市や那覇市などからも給油に訪れる客もいるという。

今後のガソリン価格に注目が集まる。

【沖縄タイムス+プラス編集部】より引用



昨日お電話頂いたお客様、旭 橋、伊良波、赤嶺、金城、新 町、一日橋、新都心、マレーシア(笑) のお店のスタッフさん 『プリメリア運転代行』にお電話頂きありがとうございます。


 ℡ 098-850-7088